新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

2010-07-06から1日間の記事一覧

相撲協会は、力士に投資の勉強をさせるべし

私が今回の野球賭博の一連の報道を見ていての第一の感想は、「胴元の取り分が10%だったのか〜けっこう良心的なのだな〜」というものでした。 競馬の胴元であるJRAの取り分は約25%と言われ、皆が投資した分の75%しか馬券を買った(掛けた人=投資家に)…