新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

虎ノ門タワーレジデンス

以下再投稿です。

先日、六本木1丁目から神谷町に向かって
歩いていると、あの虎ノ門タワーレジデ
ンスがそびえ建っておりました。

このタワーマンションは以前から非常に
気になっていました。

その理由は、
1)ホテルオークラ近接の又と出ない立地
2)女優の高田万由子さん実家と大手企業
の所有地を鹿島建設が買っての再開発事業
3)アメリカ大使館のセキュリティーは、
保たれるのだろうかという疑問

実は、個人的な興味でモデルルームも行っ
たのですが、2回ともお休みでした。

1億5000万円クラスが中心価格帯ですが、
54㎡、6630万円という住戸もあったので、
オークラを日常的によく使う、日本の古き
エスタブリリッシュ層の方々は、間違いな
く買うのだろうな〜と思ったものです。

坪単価@400万円以上からですから、手が
なかなか出ない物件ですが、私がそれなり
の資産家であったなら、相当興味をもって
検討した物件で間違いなくあっただろうな
と思います。

う〜ん、この立地はなかなかないですね。
土地もマンションも2極化していく中で、こ
の物件は、正にその際を行くものだと個人
的には思います。

虎ノ門タワーレジデンス」の概要

所在地 港区虎ノ門4−17−9
最寄駅 神谷町駅日比谷線
アクセス 神谷町駅徒歩6分
総戸数 267
間取り 1LDK〜3LDK
面積 54 〜 173 (m2)
価格 6,630 〜 42,100 万円
売主 鹿島建設
販売会社 三井不動産販売三菱地所住宅販売
設計事務所 鹿島建設
施工会社 鹿島建設

*地下鉄南北線「六本木1丁目」からも8分ぐら
いでしょうか。こういう物件の開発に携われた
人は幸せですね。