新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

イギリス製2階建てバスで六本木へ

先日、銀座松屋にある「京都つる家・花陽」にて「京都の会」
を開催しました。
やはり京都出身で出席者一人、住環建築計画の澤村社長のは
からいで、つる家で冬の懐石料理を食した後、イギリス製の
2階建バスに乗せて頂きました。
(このバスは、澤村氏が経営するカフェが宣伝のためにリース
で借りているそうです。)
ビートルズの曲をかけながら、銀座から、東京駅、六本木へ
と流して頂きました。
珍しいバスですから、道行く人からも手を振って頂き、なんだか、
子供のように皆ではしゃいでしまいました。
IT系の会社等がこのバスを貸しきってパーティー等に使う
ようです。
なんだか、こういった光景は何時か見たような・・・。
もしかしたら、またバブルが本当に来るのでしょうか?
そんなことを思うと少し怖くなりました。
「山高ければ、谷深し」ですからね。
*******************

  • 不動産を買う前にご一読を!家の購入のための知恵の書

【家を買いたくなったら】WAVE出版、長谷川高

【デジタル不動産コンサルタント】