新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

会社経営・人生の極意「何も求めないギブ」


以前ある先輩社長さんからこんな話を伺いました。
「長谷川さん、情けは人の為ならずというのは、知っていると思うけどビジネスでは2種類あるの知っている?」
「2種類ですか?」
「そう、つまり見返りを期待して与えるギブと、全く見返りを期待しないで与えるギブつまり他人への施し、情けだよね。」
その社長さんは2代目社長さんで、自分が若い時から既に家業も盛んであり、いわゆるお金持ちの家庭で育った訳です。よって社会に出た当時から、周りの人に色々な「お願いごと」をされたそうなのです。
「その時に自分は、将来後を継いで社長になることが分かっていたから、多少下心もあってこの情けが将来戻ってくれば・・・と思ってした施しをしたことあれば、全くそんなことを期待しないでした施しの2種類あったのだよね。」
「しかしね、この歳(当時60歳手前)になってよくよく過去を振り返ってみると、不思議なことに、何も全く期待しないで与えた情けというか施しが、その後不思議と返ってきて仕事の上で助かっているのだよね。でも意識して与えた施しは殆ど返ってこないのだよね・・・不思議だよね・・」と。
私など20代は、毎日仕事を覚えることが精一杯で人に何か施しをなんていう余裕もなければ、何か頼まれることもなかったですが、この先輩社長さんは、10代から京都のお茶屋でお父上と芸者を呼んで飲んでいたということですので、それはそれは沢山の頼まれ事があったと思われます。
その様々なご経験からの結論だそうです。
「ギブアンドテイクなんて言っているの若い経営者は駄目なんだよね。ものの真理をまだわかってないんだよね・・・」と。

PS.
最近、外に狩り?に出ていたので更新をサボってしまいした。
すみません。
しかし、外に出ると、また色々な出会いがあって実に楽しいです。
やはり、本を書いたり講演したりするものよい勉強ですが、
人に会ってプレーヤーとして動くのもこれはまた格別だと思います。

***************

建設・不動産・投資のご相談、調査、講演等のご依頼→こちらへ

「購入予定マンション・戸建・土地の調査」
「投資物件の調査」
「不動産なんでもメール相談」(48時間以内に回答)
「不動産投資相談・不動産投資顧問業務」
「法人向け不動産コンサル業指導・顧問業務」
「法人向けCRE戦略」
「土地活用」
「相続・資産整理・買換・売却」]等々

不動産のプライベートバンク 株式会社長谷川不動産経済社

***************
第16刷、3万5千部突破「不動産購入の知恵の書」
「家を買いたくなったら」長谷川高著 (WAVE出版)

]

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

●相互リンク募集●