新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

北海道にもある自由が丘!?

弊社のお客様かつ投資家の方から地方の投資物件に関して尋ねられるときがあります。
私は、立地に関して言えば、東京生まれの東京育ち故に出張や講演、調査で行った経験だけでは、よく分からないというのが本当の所なのです。
調査によって統計的な人口の推移や環境、利便性、嫌悪施設の有る無しは分かりますが、本質的な良し悪しは分かりません。(地元の人に聞くことは当然できますが)
意見を述べることはできますが、確信ももってお伝えすることはできません。
**
私の元同僚の田宮氏(北海道出身で東京で就職、今は札幌市在住)にある日こんな質問をしてみました。
「北海道でも東京の自由が丘みたいに10年先、20年先でも賃貸の人気が衰えない立地のエリアってあるの??」
田宮氏曰く「あります!」
私「本当にあるの?」
田宮氏「あります!」
では、人間的にも不動産業界の人間としても全く疑う余地の無いこの元同僚田宮氏の見立てで、仮にその立地にネット利回り20%の投資物件が出てきたとして、私は買うか?と問われれば、答えは、やはりNOだと思います。
「自分が分からないものには投資しない」これがやはり(全て自己責任の)投資の大原則だと思うからです。
私自身これまで「自分が本当は分からないもの」、「理解できないもの」に投資してこれまで何度も失敗してきました。
その結果やはりNOです。
恥ずかしながら、今後は、私の投資失敗体験も具体的に書いていきたいと思います。

***
PS.
東京は、凄い豪雨です。
北区で昨夜大規模な浸水がありました。
杉並区の善福寺川は大丈夫でしょうか・・・。
こういった豪雨が来る度にドキドキしなくとも良いように
「地下付きマンション・戸建購入時のゲリラ豪雨対策」
http://d.hatena.ne.jp/digicon/20090619
を参考にしてみてください。

●ブログ内項目別「お役立ち情報」↓↓
■不動産投資編
■戸建て・マンション購入編
■不動産マーケット編
■リート・株式投資編
■金融経済編
■その他不動産編
■凌ぎの経済学編

実需から投資まで。不動産コンサルティング、調査、投資顧問 株式会社長谷川不動産経済社

***
「不動産投資経験者」から「あらゆる投資未体験者」まで
「不動産」と「投資」と「お金」と「人生」の読本です!

新刊「お金を生み出す家を買いたい!」

*多くの書店で平積みで置いて頂いております。感謝です。
→アマゾン