新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

大阪が止まっている。

大阪に来ています。
他社の不動産投資セミナーのお呼ばれ講師で。
大阪中之島周辺は、新線と新駅ができてリバーレイン等の再開発が進みましたが、周辺はまだまだ大規模な更地や駐車場がたくさん放置された状態で残っています。
世界第2位の経済大国において2番目の大都市です。
その大阪のある意味ど真ん中辺りですが・・・。
何故か老成した街に見えます。


本来なら高層マンション等の再開発がどんどん続いても良い立地だと思いますが。
「大阪の景気が悪い」、「東京の比ではない」という話しをよく聞きます。
これだけの立地の良さ、広大な土地があるのに・・・。
やはり、大阪経済は停滞している感じがします。

***
以下愚痴です。

母親からの莫大なお小遣いでこれまで何もかもやり繰りしてきた鳩山さんに経済をどうにかしてもらおうと期待したのが間違いなのでしょう。
「経済活動」をしてきたことが無い人に企業サイドの気持ちは分からないでしょうから。


鳩山さん、悪い人ではないと私は思います。
真面目な方、この国を本当によくしたいと思っている人だと思います。
人相を見れば分かります。

しかし、成長戦略を具体的に国民に描くことができないならば早く退陣すべきです。
(私も民主に票をいれましたが)
「金持ち」と「企業」を絞め上げていったい何が残るのでしょうか??
多くの生活保護者、補助金の受け手だけでこの国をどうやって治めていくのでしょうか?
いったい将来誰が税金を払うのでしょか???
鳩山母が払ってくれるのでしょうか?



本日、鳩山さんが「法人税」の引き下げを公言したようですね。
労働者を雇うのは企業です。
「弱っている企業を育てないで、金を配れば良い」といったバカな政策だけではないことを示したということでしょうか??

更に、やはりあの亀井さんは、本当に百害あって一理無しですね。
国民新党の人気取りばかりしか考えていない確信犯ですね。
民主はこの人を早く切らないと一緒に沈没する時期が早まるでしょう。


参院選以後(民主が単独で過半数を取った以降は)この国民新党は、どちらにしろ存在価値が無くなります。それまでの命だと分かっていてわざとおバカな花火を打ち上げているのだと永田町の知人が言っていました。
自らの存亡を掛けたパフォーマンスだそうですが・・・あまりにも目に余ります。


亀井さんは全てを分かっていて確信犯的にやっている一方、
鳩山さんは、おバカな政策を信念をもってやっている点が誠に困ったものです。
(時々こういう良い人なんですけどどうみても誤った信念を曲げない経営者や投資家がいますよね。でもそれは、結局結果が自分の身に降りかかるだけですから所詮自業自得なのですが、一国の総理だとすると恐ろしい結果が・・・怖いですね)
もう、「神様!アーメン!」としか言いようがありません。

日本経済は最悪の場合、行く所まで行くしかありません。
長〜く暗〜い経済の停滞、更なる地盤沈下です。
このまま行けば大阪も含め、地方都市はますます経済的地盤沈下が起こるでしょう。

やはり国には頼れないのかと。
結局は、それに「備える知恵」、「凌ぎの知恵」を各人が身に付けるしかないですね。

***


幕末、この中之島辺りは旧中津藩の屋敷があったそうです。
中津藩と言えば、福沢諭吉先生です。
福沢諭吉生誕の地の碑がありました。
福沢先生のような方が表れないでしょうか・・・・。無理か・・・。


***************

■不動産・投資のご相談、調査、講演等のご依頼

●購入予定マンション・戸建・土地の調査
●投資用アパート・マンションの調査
●不動産なんでもメール相談(48時間以内に回答)
●不動産投資相談・不動産投資顧問業務
●法人向け不動産コンサル業指導・顧問業務
●土地活用相談・診断
●底地・借地・不正整形地・売却困難物件の整理・売却

実需から投資まで 不動産投資顧問、調査、コンサルティング 株式会社長谷川不動産経済社

***************

賢明な不動産投資家に贈ります。
金融機関や証券会社の方が読んでいる真っ当な投資本!
「投資とお金と人生の読本」
新刊「お金を生み出す家を買いたい!」(WAVE出版)

→アマゾン

***

何と!17刷り決定!!5万部突破 不動産購入の知恵の書」
(「家」シリーズは累計10万部突破です。ありがとうございます。)
「家を買いたくなったら」長谷川高著 (WAVE出版)

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

●相互リンクしませんか?●