新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

週末雑感

明日から、福井県へ出張です。
他社主催の不動産投資セミナーのお呼ばれ講師として行って参ります。

実は、福井へ講師として行くのは2度目でして、前回はまだ雪がちらつく中、住宅展示場屋外特設スタジオでのセミナーでした。確か「アパート満室セミナー」といった感じのセミナー内容でしたが・・・。講演途中から横殴りの雪が降ってきて・・・。あまりにも寒く最後は口が動かなくなり、講演時間20分切り上げて終了となりました。

しかし、その後個別質問が何件もあり・・・もう凍死するのではないかと思う程の危機でした(笑)。


***
 

郵政改革法案、予定通り見送り、(一旦は)廃案になりましたね。

官が肥大し、民業を圧迫するような制度はやはり時代に合っていない訳でして、参院選でまだどうなるか分りませんですが・・・。

弊社もエックスパックはよく利用させて頂いていますが、金融はやはり民間に任せてほしいものです。官僚の支配する実質国営銀行に預金が集まっては百害あって一利無しです。
郵貯にお金が集まっても経済発展には寄与しないことは確実です。


***


今日、地下鉄で、私の元直属の当時の常務取締役にお会いしました。
今は独立されて同じ業界にいらっしゃいます。

当時、常務はT○天皇と呼ばれていましたので、(ペーペーの私には雲の上というか非常に怖い存在でして・・・)本日、地下鉄で隣の席に座らせて頂いた後もどうも緊張が続き、背筋まっすぐ伸びた状態でお話しさせて頂きました。
(あ〜どうもやはり緊張するな〜)

もう本当に常務が辞任される当日まで(何か私がミスをして)大声で怒鳴られたことを思い出します。

しかし、あの厳しさがあったから、自分が今も業界で存在しているのだと今は感謝の気持ちしかありません。

近々改めて近況報告と挨拶に行かなくては・・・。


***


昨夜、深夜に女性の叫び声がしました。

「男の人に体を触られたくないのよ〜」
という絶叫でした。
「近寄らないでよ〜」
とも。
何度も同じ叫び声が・・・。

(これは痴話喧嘩なのか・・・誰かに助けを求める声なのか・・・)

しかし、どうも最初から酔っ払い同士の痴話喧嘩のような・・・

何故かと言いますと、男性の何か説得するような声ともう一人の年配の女性の「一緒に帰りましょうよ・・」とう声がしたので・・・。

しかし、一応外に出てみようかと思ったのです。

ところが
(あっ、家に木刀が無い!以前捨ててしまったのか〜。いかん、野球のバットも無い!包丁を持って出るのは危ないし・・・・。やはり野球のバッドか木刀は一本常備しておくべきだな・・・)等と考えている内に声が止みました。

やはり一家に一本木刀かバットが無いというのはちょっと多摩地区出身者としては心もとない感じです。


昔、高校時代、地元の同級生の家で遊んでいた時、友人の父親が急に部屋に入ってきて、
「○○がチンピラに絡まれているらしい。○○!(友人の名前)行くぞ!」
と親父が木刀を息子に渡しました。(親父はバットをもって・・・)
友人は黙って立ちあがり、
「長谷川、○○というのは親戚なんだ・・・すぐ戻るから部屋で待っていて・・・」
鶴田浩二の様に私を置いて親父と二人で車に乗って家を出て行きました。
私は他人の家に一人残り・・・。
この家族は普通の家ですから、やはり私の地元はちょっと変わった町だったのかもしれません。

私も野球をやっていたころは、バットをもっていれば、
「この自分スウィングなら・・」
「相当やれる」
と変な自信がありました(笑)。危ない危ない(笑)
今は、神宮のバッティングセンターでも空振りばかりですが・・・。


***

実需から投資まで〜不動産投資顧問、調査、コンサルティング
株式会社長谷川不動産経済社

*******DVD・書籍********

デベロッパーの投資手法を知って投資の失敗を防ぎませんか?

「賢明なる不動産投資術セミナーDVD」発売!
<失敗しない投資戦略とリスクヘッジの手法>

詳細はこちらへ

***

賢明な不動産投資家に贈ります。
金融機関や証券会社の方が読んでいる真っ当な投資本!
「投資とお金と人生の読本」
新刊「お金を生み出す家を買いたい!」(WAVE出版)

→アマゾン

***

何と!17刷り決定!!5万部突破 「不動産購入の知恵の書」
(「家」シリーズは累計10万部突破です。ありがとうございます。)

「家を買いたくなったら」長谷川高著 (WAVE出版)

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

●相互リンクしませんか?●