新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

なんともはやの状態


昨日も、一昨日も仕事で、日比谷、虎ノ門、新橋へ行きましたが、日中歩いている人の数が通常の2・3割程度の少なさでした。

大手企業程、自宅待機という指示が多いのだと思います。


私の周辺でも昨日ぐらいから、今週末の3連休を挟んで関西や九州の実家に念の為に一時避難という方も少なからずいらっしゃいます。


不動産業界も他業界同様にこの3月決算の数字に影響が出てくるようです。

この状況では、当然ながら消費マインドは冷え込み(というより消滅し)マンションも戸建ての販売は現状ストップのようです。
3月末は、各社引き渡し物件も多いと思いますが、契約住戸のキャンセルを含めどの程度影響が出るのか読めないのではないでしょうか。


また現状、建築現場では職人が足りないようです。
よって、工期の遅れも心配されます。

建築資材の高騰も喫緊の課題です。
工事費が上がれば、売値を上げるか、利益を圧縮(当然新規の仕入れに関しては土地を安く買う)するしか手立てがありません。


今回の震災により東京近郊でも浦安等で液状化現象が起きておりますが、デベロッパー各社は、今後同埋立地や湾岸エリアの軟弱な地盤での投資(仕入)には慎重にならざるを得ないと思います。
相当地盤等、悪い中でも精査に精査を重ねて投資判断をしていくものと思います。


兎に角、消費者の消費マインドの冷え込み、資材高騰、建築現場の職人不足へ対応策は今の所無しに等しいので、業界全体としては、この1カ月または2・3か月に渡り開店休業状態になる可能性もあります。


***


PS.
今週も日々、顧問先の方と一緒に物件を見に行ったり、弊社までお越し頂いたお客様と面談をしておりましたが、私も(おそらく)お客様もどこか気がそぞろな状態でのコンサルテイションであったように感じます。
先程もメール相談の回答を何通も書いていたのですが、どうも福島原発の情報をネットで探してしまいます・・・。



いよいよ、行かれたようです↓↓成功を祈りたいです。
http://twitter.com/#!/3HRYoshiyuki



また、私はこの学校の卒業生ではありませんが、素晴らしいメッセージです。
特に若い方に読んで頂きたいです。↓↓
http://niiza.rikkyo.ac.jp/news/2011/03/8549/



***


実需から投資まで〜不動産投資顧問、調査、コンサルティング
株式会社長谷川不動産経済社


*******DVD・書籍********


「愚直でまっとうな不動産投資の本」(ソフトバンククリエイティブ

虎ノ門八重洲等のビジネス街で特に売れています。ありがとうございます!

アマゾンへ


***


デベロッパーの投資手法を知って投資の失敗を防ぎませんか?

「賢明なる不動産投資術セミナーDVD」発売中
<失敗しない投資戦略とリスクヘッジの手法>

◎視聴できます↓↓
詳細はこちらへ


***


金融機関や証券会社の方が読んでいる真っ当な投資本!
「投資とお金と人生の読本」
新刊「お金を生み出す家を買いたい!」(WAVE出版)

→アマゾン


***
あの5万部、19刷りのベストセラー本の
最新版「家を買いたくなったら」

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

***

ツイッター」時々つぶやいています。
http://twitter.com/#!/hasekei8888

***

●相互リンクしませんか?●