新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

商売の基本を京都商人に学ぶ


仕事で京都に来ています。

夜着きましたが、思ったより暑くないのでほっとしております。


(夕暮れの鴨川にて一服)



京都や京都の方とは数年前から縁があって度々訪れています。

特に京都でお店を経営している方からは商人としての基本を学ぶ機会が多くありその度に感動しております。



例えば、「京都の老舗で商売やっている店は観光客がたくさん来てくれるからいいな〜」
と思っている人が実際多いと思いますが、実情は異なるようです。

京都で商売をやっている老舗の方に聞くと
「(東京に比べ)すごく小さい商圏なんで、同じ人に(京都人に)何度も足を運んでもらう必要がある」
「それ故、全てが考え抜いた工夫の結晶だ」と。

あの店構え、内装から掛け軸、花瓶、花一輪まで
繰り返し来てもらうために考えて考え抜いた結果の見事さということらしい。



また京都の人は

「う〜ん美味い」
とか
「まずい」
とか言葉にも表情にも全く出さずに帰っていくらしい。
また来るかどうかは、見ていてもわからないと。

「誰も無言で気に入らなければそのまま二度と来店しない、そういった厳しさがこの街にはある」と。



私のような単細胞で粗雑な関東人は、見習う点が多い。

弊社の業務の中でも簡易な「メール相談」や入り口としての「面談してのコンサル」も
「一期一会」であるのは同じです。

手を抜けば、
「あ〜この程度か」と一生思われてしまう。

考えてみるとこんなに恐ろしいことはない。

そういった意味では、このブログだって手を抜けないのだが・・・。



実は私、長谷川の家も、祖父の代まで関東で料亭旅館をやっていました。

以前から京都商人の方の考え方に興味をもつのは、
私の中に商人の血が流れているからかもしれません。

祖父が生きていたら(祖父は42歳の早世でした)聞いてみたいことがたくさんありました。

今更、到底料亭も旅館もできるものではないですが
商人、ビジネスマンとしてのプリンシパルを色々聞いてみたかった。

その代わりといっては何ですが、会う人会う人、大先輩達に常に教えを請うています。

京都に限らず、諸先輩の皆様、今後ともよろしくご指導下さい。


***

実需から投資まで〜不動産投資顧問、調査、コンサルティング
株式会社長谷川不動産経済社

*******DVD・書籍********


重版決定!
骨太な内容です。売れてます!

愚直でまっとうな不動産投資の本

愚直でまっとうな不動産投資の本

***

デベロッパーの投資手法を知って投資の失敗を防ぎませんか?

「賢明なる不動産投資術セミナーDVD」発売中
<失敗しない投資戦略とリスクヘッジの手法>

◎視聴できます↓↓
詳細はこちらへ

***

金融機関や証券会社の方が読んでいる不動産投資の入門書!
「投資とお金と人生の読本」

お金を生み出す家を買いたい!

お金を生み出す家を買いたい!

***

7万部超!(旧版19刷り)、新版第4刷り決定! 合計第23刷りのベストセラー

家を買いたくなったら

家を買いたくなったら

***

講演、セミナー、投資情報等々、最新情報をいち早くお届け
不動産投資情報のメルマガ『賢明なる不動産投資家』

***

Facebook
http://ja-jp.facebook.com/people/Takashi-Hasegawa/100000239998788

***

ツイッター 
http://twitter.com/#!/hasekei8888

***

●相互リンクしませんか?●