新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

これから上京される方に是非

時代の流れるのは早いもので、拙書「家を借りたくなったら」(WAVE出版)をかつて読んで上京したとう方に時々お会いすることがあります。
この度、約10年前に出した拙書の第7刷が決まり、計3万部となりました。

読者の皆様、ありがとうございます。


この本は当初「ずっと引っ越したいあなたへ」という題で出版させて頂き、その後大幅な改訂を加え現在のものになっています。
前書を含めれば、計4万部超となりますし、ある意味ロングセラーということになるのでしょうか。


また拙書は、特にこれから上京しようという方向けに書いた訳ではないのですが、以前、高校の先生が書かれたブログでも(上京予定の)生徒さん向けに紹介頂いたこともありました。
そう言えば、この11月に入りまして、大学受験においては既に推薦入学試験等の結果が出ている時期なのでしょうか。


拙書は、ある意味時代を先取りした形で色々書かせて頂きましたが、今日の賃貸マーケットの状況や様々な法改正は(それは容易に想像できたことですが)拙書に書いた通りとなりました。

これから進学や就職で人生初めての上京やお引っ越しをされようとされる方がいましたら拙書を手に取ってみて下さい。それなりに役立つと思います。


家を借りたくなったら

家を借りたくなったら


***

株式会社長谷川不動産経済社