新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

約3年ぶりの開催、『ビジネス・お金・投資・不動産に関する生き残りセミナー』


長谷川不動産経済社主催
講演者:長谷川高



『ビジネス・お金・投資・不動産に関する生き残りセミナー』
〜streetwise, 都会を生き抜く為の実践的な知恵〜

 約3年ぶりとなる今回の自社セミナーでは、既に起こっている激しい二極化(貧富の格差、地方と東京の地域格差)、急速に高齢化が進む日本における、ビジネス、お金、投資、不動産、に関する生き残り戦略をお伝えします。


streetwise,都会を生き抜くための実践的な知恵について、考えてみませんか?


※本セミナーにおきましては、不動産及び不動産投資に関する内容は全体の2割前後になると思われます。



「streetwise」についてby村上春樹
当時、新宿歌舞伎町で長いあいだ終夜営業のアルバイトをしていて、そこで色々な人に巡り合いました。当時の歌舞伎町近辺には興味深い、正体のわからない人々が随分うろうろしていたものです。面白いこともあり、楽しいこともあり、けっこう危ないこと、きついこともありました。いずれにせよ僕は大学の授業よりも、あるいは同質の人々が集まるサークルのような場所よりも、むしろそのような生き生きとした雑多な、あるときはいかがわしい、荒っぽい場所で、一生に関わる様々な現象を学び、それなりの知恵をつけていったような気がします。英語にstreetwise という言葉があります。「都会を生き抜く為の実践的な知恵をもった」というような意味ですが、僕には結局のところ、学術的なものよりもそういった地べたっぽいものの方が性にあっていたようです。
引用:村上春樹『職業としての小説家』(スイッチ・パブリッシング


その他、今回のサブテーマ
『差し伸べた手の上にしかブドウは落ちない』(伊集院静
『貨幣は私の力をあらわす』(ジャン・ポール・サルトル


セミナー概要】

講演者 長谷川高 
東京都生まれ。大手デベロッパーの投資担当として都市開発やマンション企画開発事業に携わり1996年に独立。株式会社長谷川不動産経済社代表、投資家、不動産プレーヤー。著書に『家を買いたくなったら』(WAVE出版)27刷、計10万部超。『初めての不動産投資』『家を借りたくなったら』『愚直でまっとうな不動産投資の本』その他。


日時
平成28年7月28日(木)19:00〜20:40
(開場18:50〜、開演19:00〜)


場所
東京都港区(赤坂または青山周辺の会場を予定しております。)
詳細は参加者に個別にご連絡いたします。


プログラム 

● 講演時間 (約80分+質疑応答10分)
 
 
● 講演テーマ:
『ビジネス・お金・投資・不動産に関する生き残りセミナー』
〜streetwise, 都会を生き抜く為の実践的な知恵〜


● 講演内容
(以下のような内容を予定しております。変更の可能性もございます。)
 
・どうのようにこれからの厳しい時代を生き残っていくか 
・ビジネス、投資、人生の意外な共通点からのヒント
・もてる者、もたざる者、それぞれの戦略
・都心、地方それぞれの生き残り戦略
・株式、不動産、為替それぞれの投資戦略

・今後の不動産及び不動産投資戦略
・お金と不動産と幸福の関連性〜結局幸せになるにはどうしたらよいのか   


ご対象 
・生き残り戦略を考えている会社経営者の方
・今後長きに渡り資産を防衛していきたい方
・起業家又はその予備軍の方
・投資や不動産に興味のある方
※要予約。定員(約30名を予定)に達しましたら予告なく受付を締め切らせていただきます。


 参加費 3,500円    
お申込み時に下記口座へ事前振込をお願いします。
※自己都合でご欠席の場合、参加費の払い戻しは致しませんのでご了承ください。
  振込先:ジャパンネット銀行 すずめ支店 普通 1687103
      株式会社長谷川不動産経済社  
      カ)ハセガワフドウサンケイザイシャ


 参加お申込方法
 
件名を「セミナー申込」とし、本文に以下情報をご記入のうえ
、info@hasekei.jp宛にメールでお申込みください。 
1)「お名前」
2)「ご職業」
3)「ご住所」
4)「電話番号」

5)「メールアドレス」
 

※参加お申込メールと参加費のお振込を弊社で確認後、開催概要をご連絡させていただきます。




長谷川不動産経済社