新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

久々に早朝まで起きてました。

昨夜、10時過ぎ、渋谷駅で私も含め帰路につく人々とは逆に進む若者の集団に沢山出会いました。

皆、日本代表のユニフォームを着てフェイスペインティングをして・・・・。
10代後半から20代の方々でしょうか、皆一様に楽しそうに。

「なんか元気の無い世代だと思っていたけど、今晩は盛り上がるのだろうな〜」


若い世代は、「不況」とか「リストラ」といったマイナスの言葉しか経済ニュースで流れない環境で育ち、大人になって就職は氷河期ですし・・・「草食系」だなんだと言われ・・・。
個人的は政府と経済界と(ホリエモンを血祭りに上げた)検察が、つまり私も含め大人が若者に「場所」と「機会」と「夢」というか「希望」を与えてこなかったことがこの今の日本が「重く沈滞かつ停滞している」原因ではないかと以前から思っていました。


ですので今晩勝ってせめて一時でも非日常的な美酒を味わってほしいと(酔っていたせいか)彼らとすれ違う度にそんなことを思ったりしました。


人には時々でいいから何か「祭り」が生きていく上で必要ですよね。


ですから参加することに意義があるだけでなく是非勝ってほしいと。


私は、深夜PCに向かい、今度出す本の原稿を書いている内に気が付けば午前3時を回っていました。
どうもお酒を飲むと眠くならずに覚醒してしまう体質なので何時も飲んだ日の夜は逆に眠れないのです。


特に絶対見ようとも思っていなかったのですが、結局サッカー
「全部見ました(笑)」


日本チームは本当にチームワークが良かったです。
個々の技術はデンマークの方が上でしたが、よく動き回りました。
あの松井選手や遠藤選手の試合後の顔は正に疲労困ぱい状態でした。よく走ったと。
正に、試合前のコメント通り選手たちは「人生を掛けて戦った」と思いました。


ゴールが決まった二つのフリーキックは本当に美しい軌道を描いてゴールに突き刺さりました。

スポーツを見て「美しい」と思ったのも久々でした。

試合終了の笛が鳴った時、恥ずかしながら思わず涙がこぼれました(笑)。これって何なのでしょうか?


「今頃、若者達は、スタジアムや渋谷の街頭で盛り上がっているだろうな〜」と思いながら何とも幸せな気持ちになって就寝しました。


PS.
皆さん良かったですね!!
http://www.asahi.com/worldcup/japan/TKY201006250202.html


***

実需から投資まで〜不動産投資顧問、調査、コンサルティング
株式会社長谷川不動産経済社

*******DVD・書籍********

デベロッパーの投資手法を知って投資の失敗を防ぎませんか?

「賢明なる不動産投資術セミナーDVD」発売!
<失敗しない投資戦略とリスクヘッジの手法>

詳細はこちらへ

***

賢明な不動産投資家に贈ります。
金融機関や証券会社の方が読んでいる真っ当な投資本!
「投資とお金と人生の読本」
新刊「お金を生み出す家を買いたい!」(WAVE出版)

→アマゾン

***

何と!17刷り決定!!5万部突破 「不動産購入の知恵の書」
(「家」シリーズは累計10万部突破です。ありがとうございます。)

「家を買いたくなったら」長谷川高著 (WAVE出版)

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

●相互リンクしませんか?●