新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

リート・株式投資

20代の貴方と貴女へお伝えしたい家とお金と投資のこと

今回は現在20代の貴女と貴方へ家とお金と投資に関して、幾つかお伝えしたいと存じます。 まず、「家」ですが、20代で買う必要もないですし、その購入資金の為に貯金をする必要もないと。よってその為の勉強など20代で敢えてする必要もないと。 仮に20代で家…

5億円での投資先の選び方

時々お客様からこんな質問を受けることがあります。 「仮に予算5億円で不動産に投資するとして、5億円の一棟のマンションやビルを一棟買うのが良いのでしょうか?それとも1億円程度のものを5棟買うのが良いのでしょうか?はたまた、数千万円のアパートを…

投資と間口の広さの問題

以前、ある大手不動産会社の役員の方とお招き頂いたセミナーの合間にこんな話しをしたことがあります。 「何故、個人投資家は実物(不動産)ばかりを狙ってリートを買おうとしないのかな〜」と。 自分の会社は収益物件を仲介しているが「リートも魅力的な価…

アべノミクス・株価上昇時の不動産投資戦略

20年前のバブルの時は、不動産も株式もほぼ同時に数年に渡り上昇し、そして、ほぼ同時に(又は株式の方が若干遅れて)急激に下落していったと記憶している。 よって不動産で大損した個人(法人)の多くが株式投資でも大きな損を出していた。 都心の値上がり…

イオンの組成するリートについての考察

イオンが自社の借金返済の為にリートを利用するらしい。 イオンは23日、不動産投資信託(REIT)の設立を検討していることを明らかにした。保有不動産を活用して資金調達を行い、国内外でショッピングセンター(SC)出店などを進める。 同社の12年…

私はこうして投資に失敗した。

これまで、私はが投資に失敗したケースを自戒の念も込めまして書き留めたいと思います。箇条書きでいきましょう。 1)勝手に「縁」を感じて投資したケース「元自分が働いていた」、「親類縁者が働いていた(いる)」といった自分が他人よりその企業を「分か…

投資のプリンシパル

先週の金曜日、少しギャンブルをしようかと思い携帯の画面を見ていました。 オリンパスの株価が前日のストップ高から少し戻していたので、私も遊びで少しギャンブルをしようかと。 上場廃止になれば、アウトですが、上場廃止をどうにか免れるというか、影響…

安愚楽牧場の広告宣伝を見て感じること

私の手元に安愚楽牧場なる会社の投資家募集広告があります。被害者の皆様には言葉がありませんが・・・。 雑誌の記事広告を改めて読んでみました。カラー見開きの折込の葉書付き広告です。「黒毛和牛のオーナーになって安定したリターンをゲット!」 「ロー…

Jリート・FCレジデンシャルは年末ジャンボ宝くじになり得るのか!?

私の周りの投資家や不動産プレイヤーの間では、最近(以前もブログで触れた)「FCレジデンシャル(8975)」の今後とその解散価値についての話題が度々出ます。 Jリート指数が上昇し1,000を超え直近でも高値を更新しておりますが、11月24日に、このFCレジデン…

FCレジデンシャルでアービトラージ可能か!?

12月に入り、毎年のことではありますが不動産が動いてきました。 私も、顧問先と一緒に出かける機会が多くなっています。 一方ブログは滞りがちになってしまいすみません。 さて、最近のリート市場での出来事としては、リート指数が上昇し、遂に1,000を超え…

東証リート指数1,000ポイント突破

本日、東証リート指数がやっとと言いますか久々に1000ポイントを超えました。 前日の999.92から更に+10.87上昇して終値1010.79で引けました。 これは勿論、日銀のJリート直接購入のニュースが引き金になっています。 しかし、日銀の投資総額は500億円ですか…

バークシャー・ハサウェイが高配当銘柄になる可能性

ご存知ウォーレン・バフェット氏がCEOを勤めるバークシャー・ハサウェイは、配当をしないことで有名です。 株主に配当をするより、バフェット氏自身が再投資することにより過去何十年に渡り資産は雪だるま式に増えていきました。 よって、配当はなくとも…

リートが復調してきました。

日経平均がどうにもこうにも復調しない中、リート(指数)が復調してきました。 発表される空室率は高い状況が続いていますが、リート運営会社のスポンサー企業を以下の通り次々に代わってきています。 ■アジア系ファンド、リート運営会社を買収 2010年7月26…

誰のためのリートか?森トラスト総合リートの少数株主に対する背信行為

先般4月13日付けで森トラスト総合リート法人が、コンラッドホテル等が入居する東京汐留ビルディングを1100億円で、実質このリートを支配する森トラストから購入すると8日付けで発表しました。 http://www.mt-reit.jp/ja_cms/press.html併せて赤坂のビルを森…

新アドバンス・レジデンス投資法人上場

昨日のニュースですが 初の合併REITがきょう上場 不動産投資信託(REIT)のアドバンス・レジデンス投資法人(銘柄略称、アドバンスR)が2日、東証に新規上場した。2月24日に上場廃止となった旧アドバンス・レジデンス投資法人と旧日本レジデンシャル…

リート投資と不動産投資

先日2月22日の個人投資家向けセミナーは盛況の内に終了いたしました。 ご参加頂いた皆様ありがとうございました。(遠くは山形からご参加頂いた方もいらっしゃいました。感謝です。)さて、当日セミナーの中で 「なかなかよい投資物件が見つからない間は、リ…

米国経済における悲観論と楽観論

直近で米国、日本共に株価が戻しています。米国経済の最悪期は脱したという意見が表向き大勢を占めるようになりました。 日米共に株価は上昇してきています。 しかし、売買のボリュームにかつての勢いはありません。 両国とも大きな力が買い支えているのでし…

アドバンス・レジデンス、日本レジデンシャル投資法人を吸収合併

やっと決まりましたね。8月7日日経の記事から 3月に経営破綻したパシフィックホールディングス傘下の不動産投資信託(REIT)、日本レジデンシャル投資法人は6日、新たなスポンサー(支援企業)に伊藤忠商事と同社系列のREIT運用会社を選定したと発…

分からない時は休む

投資で一番大事なことは「休む」ということではないかと思います。 分からない時は休む。 ビジネスでもサイクルにおいて低調な時はジタバタせずにやはり「休む」。 私の先輩のHさんが、この8月、1ヶ月休暇を取って実際に自分の目で世界経済を見て来るとのこ…

日本レジデンシャル投資法人と日本コマーシャル投資法人の行末

株式市場を見ますと何だか底を打ったような昨今の株価上昇ですが、このまま行くのでしょうか・・・。 米国の住宅価格はまだ下がっているようですし、クレジットカードの滞納率も上昇しているようです。 一部には米国の消費意欲(の指数)が回復しているとい…

パシフィックホールディーング破綻で傘下のリート2社どうなる!?

本日、残念ながら不動産大手のパシフィックホールディングが会社更正法を申請しました。 以下日経の記事です。 経営再建中の不動産ファンド大手、パシフィックホールディングスは10日、東京地裁に会社更生法の適用を申請した。負債総額は1600億円程度とみら…

クリード・オフィス投資法人(ジャパン・オフィス投資法人)分配金半減の発表

現在、クリードからいちごアセットグループへスポンサーを変更したクリード・オフィス投資法人の平成21年4月期の分配金が50%ダウンすることが昨日発表されました。 以下IR資料の一部です。 損失の発生する物件売却を実施すること、及び減配となることにつ…

結局は金融機関次第の不動産投資信託(リート)

本日はJ-REITについて少しお話したいと思います。 短期的に見た場合、このような経済市況下において不動産はもとより株式投資でもキャピタルゲインを得ることはかなり厳しいのはプロも素人も皆同じだと思います。 グローバルな一流企業であっても(東芝やSON…

東証リート指数最安値更新+投資しました。

本日、東証リート指数の終値が1101.16と9月5日に付けた1114.04を 更新しました。 新興不動産株も軒並み大幅に下げましたので、 米国の金融不安、及び日本の新興不動産会社の連続破綻、 今後も更なる日本経済悪化の可能性・・・・等々 と不動産投資信託=リー…

新興不動産株の大幅下落

本日、不動産会社の株が軒並み大幅下落しました。 特に新興不動産株は総崩れでした。 市場がこれらの企業を見放しているかのような 現在の株価水準です。 やれサブプライムローンの影響だと言ってきた 業績の悪化が、実は、もっと国内の本質的なと ころにあ…

米国金融株

この時期は、私も小株主として、国内企業からの配当 が支給されますので嬉しい季節です。 約16の上場企業に投資しています。 数年前より徐々に配当政策が向上してきましたので 株主としては嬉しい限りです。 (と言っても、全銘柄の平均の配当利回り約1%で…

証券市場も一服か?

早いもので、もうすぐGWですね。 皆様は、もう旅行の計画を立てられましたか? 私もできれば、海外、特にドバイや上海の現状を視察してみたいと 思いますが、それは無理そうなので、 日本の地方をもう一度見てみたいと思います。東京にいると、やはり地方…