新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

時代が変わった


今週は、対談1本と講演が2本。その内、一つが福岡ですから常に移動している感じです。
今は大阪におります。


昨日の秋葉原で行った講演でも話したのですが、最近「時代が変わった」と強く思うことがありました。
これは不動産業界だけでなく、全体としてです。


ドラッカーの言葉でこんな金言があります。

「産業の外部変化のうち、人口数、年齢構成、雇用、所得等、人口に関する変化ほど明らかものはない。見誤りようが無い。もたらすものの予測も容易である。」


この発言には前後がありまして、よって「米国の60年代における音楽や文化のあの隆盛は、当時の10代の人口が多かったから起こり得た」と。



先日、仕事の打ち合せをしている時、
「長谷川さん、今晩これからデモに行くのです」と言われた。


「デモに行く」という言葉を目の前で、かつ肉声で初めて聞いた。


もの凄く新鮮な響きだった。
昔、映画やドラマでよく聞いた言葉だ。



「デモ」という言葉を初めて聞いたのは、小学生に上がった頃だった。
ニュースで見たデモの映像は、初めて脳裏に刻んだニュース映像だ。


「そうだ!あの時の学生達の子供達の時代がいよいよ来たのだ!」


今の30代の段階ジュニアの世代は、いわずもがな、人口ボリューム的には凄いのだ。
山口組並みの構成員の多さなのだ。


近年、この世代が明らかに力を付けてきた。


この世代から課長がでて部長もでてきた。
創業社長もたくさんいる。


いままで寝ていたのではないのだ。


単純に若かっただけなのだ。
権力や社会的な発言権を彼らがもつのはいよいよこれからだ。


あと数年経てば、真の有力議員や幹事長等も彼らの世代から出てくるかもしれない。


山口組並の構成員を誇る彼らこそが時代を作っていくのだ。



***

実需から投資まで〜不動産投資顧問、調査、コンサルティング
株式会社長谷川不動産経済社

*******DVD・書籍********


重版決定!
骨太な内容です。売れてます!

愚直でまっとうな不動産投資の本

愚直でまっとうな不動産投資の本

***

デベロッパーの投資手法を知って投資の失敗を防ぎませんか?

「賢明なる不動産投資術セミナーDVD」発売中
<失敗しない投資戦略とリスクヘッジの手法>

◎視聴できます↓↓
詳細はこちらへ

***

金融機関や証券会社の方が読んでいる不動産投資の入門書!
「投資とお金と人生の読本」

お金を生み出す家を買いたい!

お金を生み出す家を買いたい!

***

7万部超!(旧版19刷り)、新版第4刷り決定! 合計第23刷りのベストセラー

家を買いたくなったら

家を買いたくなったら

***

講演、セミナー、投資情報等々、最新情報をいち早くお届け
不動産投資情報のメルマガ『賢明なる不動産投資家』

***

Facebook
http://ja-jp.facebook.com/people/Takashi-Hasegawa/100000239998788

***

ツイッター 
http://twitter.com/#!/hasekei8888

***

●相互リンクしませんか?●