新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

「株式投資と不動産投資の違い」その1

今回は、「優良な情報ルートの確保」についてお話しさせて頂きます。
株式投資は、証券取引所を通じてどの株もマーケットが開いている限り投資できますが、不動産には、東証のような取引所は当たり前ながら存在しません。
よって、投資家自らの努力または運?によって優良な情報を集める必要があります。
個人不動産投資家の方からはよく「どうやって優良な情報を集めたらよいか?」といったご質問を受けるのですが、これは不動産会社や不動産ファンドのプロの仕入担当(投資担当)者にとっても永遠の命題です。

まずは、優良な情報提供者(不動産仲介業者さん)とはどういった方でしょうか?

  1. 優良な不動産情報を収集する能力、ルートを既にもっていて随時物件を紹介頂ける方
  2. 不動産取引を取りまとめる能力+経験があり、投資家側に立ってリスクヘッジして下さる方
  3. できれば、そういった優良情報を優先的に提供頂ける方

この3点が揃っている業者さんは正にAランクの優良情報提供者であると思います。

私が今までの経験上から言えることは、
「100社のBランク、Cランクの情報提供者(仲介業者)より1社の優良業者と付き合うべし」ということです。しかしなかなか信頼できかつ優良な情報を提供頂ける方と巡り会うのは確率的にも容易ではありません。
私も、以前会社勤めの時によく飛び込み営業をしました。
「私○○の長谷川と申しますが、何かマンション用地(時にはビル用地)の情報はございませんでしょうか?」と。
約100名(社)と名刺交換しても、実際有力な情報提供者(優良な物件情報を随時頂けるような関係を築ける業者さんのこと)は約1〜2名です。これが現実です。
もし極めて有力な業者さん5名知り会うことができれば、不動産会社を興して独立できると思います。10名いたら相当優良企業になれるかもしれません。
20名いたら(数年前のような不動産景気が良い時であれば)上場できる可能性もあるでしょう。
よって、1人でも(1社ではなく1名。会社ではなく個人との関係で情報獲得ルートが決まるというところがこの業界の摩訶不思議なところですが)有力な(知識、経験、情報収集能力等々で)情報提供者(業者さん)がいらっしゃる個人投資家は、ある意味ラッキーかもしれません。
我々にも新たな優良なルートを築くということはなかなか難しいのです。
私の場合は、例えば、殆どが元コスモスのOBルートがそれに当たります。
良くも悪くも離職率が高い、独立される方が多い業界、会社ですので、そういった意味では弊社は相当恵まれていると思います。
同じ釜の飯を食べ、同じ教育を受け、共通言語を話せる人間が同じ業界に沢山いることは大変心強いです。
元同期であり、後輩であり、先輩であり、上司であり・・・・。
これからも挨拶周りに行かなければ(笑)

***
PS.1
弊社で行われる個人不動産投資家とのコンサルティングにおいて「良い情報紹介ルートがない」、「営業する時間がない」と相談された場合、希望される方には、一人に対して(私がエリア、希望等から適正だと判断した)1社をご紹介したりもしています。
「良縁」は「飛び込み」より「紹介」が男女の間同様よろしいかもしれません(笑)
「人との縁」と「物件との縁」、この二つの良い縁に恵まれないと不動産投資で成功するのは難しいのは事実だと思います。

PS.2
神宮外苑の銀杏も殆ど散ってしまいした。

今年ももうすぐ冬至を迎え、あららと言っているうちに大晦日でしょうね。
1年が早いものです。
皆さんに取って今年は良い年でしたでしょうか?
また今日は格別寒いですね。
皆様もお風邪など引かないようにご自愛下さい!

***************

■不動産・投資のご相談、調査、講演等のご依頼

●投資用アパート・マンションの調査
●購入予定マンション・戸建・土地の調査
●不動産投資エージェント
●不動産なんでもメール相談(48時間以内に回答)
●面談しての不動産投資相談
●法人向け不動産コンサル業指導・顧問業務
●土地活用相談・診断
●底地・借地・不正整形地・売却困難物件の整理・売却

実需から投資まで 不動産投資顧問、調査、コンサルティング 株式会社長谷川不動産経済社

***************

重版決定!賢明な不動産投資家に贈ります。
「投資とお金と人生の読本」
新刊「お金を生み出す家を買いたい!」(WAVE出版)


→アマゾン
***
第19刷り決定!!5万4千部! 不動産購入の知恵の書
「家を買いたくなったら」長谷川高著 (WAVE出版)

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

●相互リンクしませんか?●
*以前相互リンクして頂いた方のリンクがこちらのミスで消去されてしまいました。再度ご連絡下さい。すみません!