新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

北朝鮮と横田基地

北朝鮮が核実験をしたという。
日本を始め米国は、更なる経済制裁をするという。
日本が太平洋戦争に突入した理由もいわゆるABCラインによる
経済(石油の)封鎖であったことを考えると非常に不安です。
北朝鮮軍部も米軍にはもはや勝てるとは到底思っていないよう
である。
太平洋戦争前夜、日本軍部も、
「経済封鎖をされて、もはや選択する道が無くなり、
止むに止まれる状況に追い込まれての、先制攻撃であった」
のは教科書に書いてある通りである。
あまりにも酷似していないであろうか?
さて、当時日本は、真珠湾を先制攻撃したが、北朝鮮がもしも
開戦するとしたら、どこを先制攻撃するであろうか?
それは、米軍の本部、つまり総司令部であるのは間違いない
だろう。
それもミサイルの届く範囲の。
本土、ワシントンまでは無理であろう。
在韓米軍は言うに及ばず、在日米軍も当然標的になるでしょう。
さて、皆さん、在日米軍の総司令部がどこにあるかご存知でしょ
うか?
それは、東京都の多摩地区にある「横田基地」です。
三沢でも、沖縄でも、千歳でも岩国でもありません。
東京都内、皇居や霞ヶ関からはわずか40kmしか離れていません。
本土にミサイルが届くことはない米国と射程距離内の日本は
リスクの程度があまりにも違うのではないでしょうか?
日本は、アメリカに追随し国連の制裁決議に突っ走って本当に
よいのでしょうか。
特使を派遣するなり、やるべきことは、まだあるのでは・・・。
日本は、今やあまりにも大きなリスクを抱えた状況になっている
のではないでしょうか。
ちなみに私の実家は横田基地の隣町にあります・・・。
歴史が繰り返されないことを願いたいです。