新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

不動産ビジネスとセレンディピティ

不動産の取引を巡る「偶然」というものに時々驚かされます。
不動産の業務だけでなく、広くどんなビジネスにおいても偶然もたらされるセレンディプティを意識すること、それがこの不況下でこそ非常に大切な事なのではないかと感じます。
つまり実は無駄な営業活動というものはないのではと思うのです。かつそれがアナログであればあるほどセレンディピティが発生する可能性が高いと感じます。
不動産情報は数億円の情報も100億円の情報も人を通じてやってきます。
昨今では、情報のやり取りはファイルでの添付が増えてきました。
大量の情報データもPDFで圧縮されメールに添付されて一瞬の間に届きます。
確かにこれは相当便利ではあります。
以前はFAXでしたのでその利便性は格段に上がりました。
しかし、やはり不動産情報のやり取りはface to faceが一番です。
何故ならば、そこには常に「セレンディプティ」が発生する可能性があるからです。
本題の話を進めていく中で「そう言えばあのプロジェクト知ってる?」といった具合に話が逸れて、「あ〜そうなのだったら一緒にやりませんか!?」とか「長谷川、実はこんな収益物件あるのだけれどもどうにかならない?」等という話に発展することがこの業界には沢山あるのです。
何でもない雑談がきかっけで大きなビジネスに発展することは少なくないと自分の経験からも断言できます。
本日は、自分への戒めも込めまして、要は「外へ出て人と会え」というお話でした(笑)。
PCのメールBOXや机の上の資料からは新たなビジネスは生まれてきません。
***
PS.
ということで皆さん、3連休いかがでしたか?
また明日から頑張りましょう!
セレンディプティを意識して行動すると毎日が変わると思いますよ。
何も用事が無くとも、これはと思う人がいたらランチにお誘いしてみましょう。
これはと思う人とは?
それは良い「気」、良い「香り」の人ではないでしょうか?
皆さんの周りにもいるはずです。
***************

■不動産・投資のご相談、調査、講演等のご依頼

●投資用アパート・マンションの調査
●購入予定マンション・戸建・土地の調査
●不動産投資エージェント
●不動産なんでもメール相談(48時間以内に回答)
●不動産投資相談・不動産投資顧問業務
●法人向け不動産コンサル業指導・顧問業務
●土地活用相談・診断
●底地・借地・不正整形地・売却困難物件の整理・売却

実需から投資まで 不動産投資顧問、調査、コンサルティング 株式会社長谷川不動産経済社

***************

重版決定!賢明な不動産投資家に贈ります。
「投資とお金と人生の読本」
新刊「お金を生み出す家を買いたい!」(WAVE出版)

→アマゾン
***
第17刷り決定!!4万8千部突破 不動産購入の知恵の書
「家を買いたくなったら」長谷川高著 (WAVE出版)

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

●相互リンクしませんか?●
*以前相互リンクして頂いた方のリンクがこちらのミスで消去されてしまいました。再度ご連絡下さい。すみません!