新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

不動産投資における間違い易い勘違い(1)


「物件の近くに大学や大企業の工場があるからそこからの入居が見込める」


昔と違って自分が通う大学の近くに住みたいと考える学生は多くないと思います。

既に、私が学生の時代から大学の近くに住みたいと思う者は少なかったと言えます。


今も昔も学生は、本質的には繁華街の近くにできるだけ住みたいはずです。

仮に東京の郊外に大学があれば、そこと都心の繁華街の「中間より都心より」ということではないでしょうか。


今現在、東京郊外の学生向けアパートは、需給バランスが完全に崩れ、非常に厳しい状況になっています。

また、学生への仕送りも(以前は月平均約10万円だったと記憶しています)現在は月平均7万円に減り、一方3時間以上かけても実家から通う学生が増えているようです。


また
「大企業の城下町や工場の近くのアパート、マンションだから投資して安心」
といった勘違いにも大きな疑問符を付けざるを得ません。

以前、三重県四日市へ遊休地の不動産活用の調査に行ったことがございます。

近くにシャープの亀山工場が完成した時期であり、
この亀山工場周辺にも調査の足を延ばしました。

当時、巨大な亀山工場周辺の土地は大規模に宅地造成され、そこで働く方向けの戸建てやアパートが次々に建設されていました。

その住宅はどうなってしまったのでしょうか・・・・・。


日本を代表する工場でさえ閉鎖される時代です。(一時的かもしれませんが)

一つの企業や工場に入居者を頼らざるを得ない不動産への投資は非常にリスクが高いと言わざるを得ません。
残念ながら日本は高度成長の時代ではなくなってしまいました。


(実際にこういった物件に投資してしまい「ある日入居者の大部分が退出してしまいどうしたら良いか?」といった相談を受けることが多くなってきました。)


また、今後は工場だけでなく、前述の大学や専門学校自体が(学生が集まらず)閉校されることも起こり得るでしょう。

くれぐれもご注意下さい。


***

☆東京圏の売却困難物件のお手伝いもしています。
(旗竿敷地、無接道地、底地、借地、老朽化が激しいマンション等々)
http://www.hasekei.jp/guide/index.html#k01

***

実需から投資まで〜不動産投資顧問、調査、コンサルティング
株式会社長谷川不動産経済社

*******DVD・書籍********


重版決定!
骨太な内容です。売れてます!

愚直でまっとうな不動産投資の本

愚直でまっとうな不動産投資の本

***

不動産へ投資したいけれど具体的に上手くいかないあなたへ

「賢明なる不動産投資術セミナーDVD」発売中
<失敗しない投資戦略とリスクヘッジの手法〜業者へのアプローチの方法>

◎視聴できます↓↓
詳細はこちらへ

***

金融機関や証券会社の方が読んでいる不動産投資の入門書!
「投資とお金と人生の読本」

お金を生み出す家を買いたい!

お金を生み出す家を買いたい!

***

7万部超!(旧版19刷り)、新版第4刷り決定! 合計第23刷りのベストセラー

家を買いたくなったら

家を買いたくなったら

***

講演、セミナー、投資情報等々、最新情報をいち早くお届け
不動産投資情報のメルマガ『賢明なる不動産投資家』

***

Facebook
http://ja-jp.facebook.com/people/Takashi-Hasegawa/100000239998788

***

ツイッター 
http://twitter.com/#!/hasekei8888

***

●相互リンクしませんか?●