新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

「○○マンション堂々完成」に隠させた意味

新聞紙上のマンションの広告で「堂々完成」
という言葉を時々見かけます。
一般の方はこの「堂々完成」という言葉を見
てどういう印象をもつでしょうか。
我々業界の人間は、
「ああ、建物が完成してしまったのに、
まだ残戸を抱えているのだな〜」
とか、
「広告の費用対効果が悪いだろうな〜」
ということを思うのです。
マンション販売の事業計画では、建物完成時
までに(通常1年から1年半で)完売する計画
を立てています。
完成までに売れなかった住戸は、「完成在庫」
と言われ、早急に完売されることを現場は要求
されます。
ですので、皆さんは、購入者の立場で、
「堂々完成」という文字を見かけたら、値引き
販売の可能性を察してもよいかもしれません。
「効率の悪い新聞広告を打ってまで苦労して
販売しなければならない状況になるのだな。」
といった見方もできる訳です。
**********[お知らせ]*********

  • 不動産を買う前にご一読を!家の購入のための知恵の書

【家を買いたくなったら】WAVE出版、長谷川高

【デジタル不動産コンサルタント】