新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

H氏の世界経済弾丸紀行(第13回)最終回

H氏は、既に帰国されプレイヤーとして日々ご活躍です。
9月ももう半ばを過ぎましたが、世界経済弾丸紀行の最終日をまだ掲載しておりませんでした。
ということで遅ればせながら最終日の日記です(笑)

H氏の紹介:
旧帝大○○大学出身。学生時代は格闘家でもあった。あの武藤敬二や小川直也と学生時代に引き分けている!!大学時代の専門は生物であったが、就職先の勝手な判断と都合でなぜが不動産業界へ(?)。現在は不動産会社のオーナー兼役員。もちろん現役の一流不動産プレーヤー、かつ個人投資家(株&不動産)。以前、私と同じ某CI(現在ADR再建中)に所属していた私の先輩。
今回、100年に一度と言われる世界経済危機を実際に自分の目で確かめようと2009年8月、約1ヶ月に渡り弾丸世界旅行を決行!

8月27日:木:シアトル:快晴

ようやく28日間の整理がついて、梱包完了。
途中エキストラチャージを取られたりもしたが、新しいレスポのバッグのおかげもあって想像以上にコンパクトに収納できた。パチパチ。

今、時間はシアトルの時間のAM4時。6時には起きてプールに行く予定にしていたので、たぶん、このまま、このレポート書き上げて朝を迎えることになるだろう。

目覚ましをかけなくとも、6時には起床。
素晴らしい朝焼けだ。
プールに向かう。同様の時間から活動している者も居るらしくドレッシングルームにも、人が居る。プールで泳いだ後、サウナに入りじっくり汗をかく。

近所のホールフーズは、7時半から。
散歩を兼ねて、朝食とコーヒーをゲット。本当にアメリカに入ってからずっとお世話になりっぱなしである。

10時15分には、ホテルをチェックアウト(13時16分発だから)しなければと予定を立てるが、どうしても、ノードストロームラックに寄りたくて9時半の開店を待って、シャツとベルトを購入。

急ぎホテルに戻り、スーツに着替えて(一応、FクラスだしUAには知り合いも多くどこで誰に会うかわからないので)、レンタカーに乗り込みシアトル・タコマ空港に向かう。
シアトルの街の大きさであれば、一週間もいればほぼ街中を掌握できる。これも、不動産業を営む者の特性です。
ダウンタウンから順調に30分で空港に到着。
ところが、空港内に大手のレンタカー(エイビス・バジェットなど)の返却駐車場は案内があるのに、サースティ(弱小地元レンタカー会社)は見あたらない・・・(― ―;)。
そういえば、借りる時もずいぶん離れた所に会社があったことを思い出し、空港をでてまた街に戻る。5日前の景色を思い出しながら、サースティを発見!
やはり、土地勘は大切である。

そのときすでに、11時15分。2時間前のチャックインには、間に合わない。はやる気持ちを抑えながら、11時半に空港のチェックインカウンターへ。さすが、Fクラス。荷物のエキストラチャージも取られることなく、無事にチャックイン。
定刻どおりに、シアトルを出発。
終わってみれば、短くもあり充実した27日間であった。

さて、改めてこの27日間を振り返り思うことがある。
昨日出会った「しろうさん」もおっしゃっていたが、「自分はラッキーでした。」
もちろん、43年間の人生をシアトルで過ごしたしろうさんの、域に達するには時間はかかりますが、旅の行く先々では感謝の連続でありました。

1.この旅を許してくれた従業員一同。
2.旅の途中いろいろと励ましてくれた長谷川社長
3.日本から、いろんな情報提供してくれた友人各位
4.そして、タイのANA職員
5.そして、そして、フィラデルフィアからラガーディア空港までお付き合いしたエリアンさん。
ほか。
みんなに感謝の気持ちでいっぱいです。

途中いろんなことを、考え気持ちが沈むこともありましたが、概ね明るく旅を楽しむ事ができました。見知らぬ土地を見る喜び。そこに住む人々の息遣いと、エネルギー。日本との比較と日本のチャンス。
また、時間があれば、写真をお見せしながらお話をいたします。
そのときには、この旅の経費一覧もお伝えいたします。
今のところですが、たぶんこの旅の費用をお聞きになられたら、きっと自分も行きたくなるはず(笑)。
ぜひ、世界をみてください。
ぜひ、いろいろな国の人たちとコミュニケーションとってください。
そして、日本の足りない部分はなにか?どうしたら良くなるかを真剣に考えてみてください。
それでは、28日間もおよぶ渡航記にお付き合いいただきありがとうございました。

改めて、今回のホテルランキングやレストランランキングを纏めて発表いたします。
来年もいけるように、仕事も頑張らなければ。

***
PS.
ということでH氏の世界経済弾丸紀行は無事終了したのですが、なんとも羨ましい限りです(笑)。
東京に戻ってきてからのH氏は更に不動産プレイヤーとして(100年に一度の経済危機も関係ないといった感じで)活躍されています。
H氏を見ているとやはり、ビジネススキルがどうのこうのではなく、肉体から変えていかないとと(晩年の清原のような)思いに至ります。
あのタフネスさは、昔は柔道、現在は毎日の水泳が基本となっているようですが、どうもそれだけではないように最近思っています。
多分16分の1以上はロシア系の血が入っているのではないかと疑っています(笑)。
ジムのスポーツマッサージの先生も「あんな筋肉見たことがない!」と言っていましたし・・・・。
ロシアと言ってもスタルヒンヒョードルの様な血ではないかと。
私も先輩であるH氏を見習い、肉体から改造し、せめて肝臓に付いた脂肪を落とし、世界一周は無理でも四国八十八箇所めぐりをしたいと思います。
長谷川高

***************

■不動産・投資のご相談、調査、講演等のご依頼

●購入予定マンション・戸建・土地の調査
●投資用アパート・マンションの調査
●不動産なんでもメール相談(48時間以内に回答)
●不動産投資相談・不動産投資顧問業務
●法人向け不動産コンサル業指導・顧問業務
●土地活用相談・診断
●底地・借地・不正整形地・売却困難物件の整理・売却

実需から投資まで 不動産投資顧問、調査、コンサルティング 株式会社長谷川不動産経済社

***************

重版決定!賢明な不動産投資家に贈ります。
「投資とお金と人生の読本」
新刊「お金を生み出す家を買いたい!」(WAVE出版)

→アマゾン
***
第17刷り決定!!4万8千部突破 不動産購入の知恵の書
「家を買いたくなったら」長谷川高著 (WAVE出版)

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

●相互リンクしませんか?●
*以前相互リンクして頂いた方のリンクがこちらのミスで消去されてしまいました。再度ご連絡下さい。すみません!