新東京邂逅記 by 長谷川高

厳しい時代を生き抜く為の資産防衛と不動産戦略

不動産投資何から始めたらよいのよ?

先週から今週にかけて立て続けに個人投資家にお会いする中で、

「まず何から始めてよいか分からないのですが?」

というご質問と

「実際に良い物件になかなか巡り会えない」

という問題、

「実際に良い物件に巡り会った後、競合相手がある中、具体的にどのように契約までもっていったらよいのか?」

というご質問がけっこうございました。


まず、「何から始めていいか・・・ということに関しの答えは

「まずは、実際泳いでみることが大事では?泳ぎをしたことが無い人に、講義でクロールはこうやってと指導するよりも、泳げば色々なことが分かりますと」

「では実際、泳ぐとは、兎に角、飛び込みでも、ネット検索でもよいので、情報提供者である不動産業者さんに会わないといけません。そして物件を数多く見ることから始めて下さい。」

とざっくりこんなことをお話ししました。

「泳いで、その結果色んな疑問点や上手くいかないという事が出てきたら、その時はまた次の段階ですが・・・・」と.

次に
「実際に良い物件になかなか巡り会えない」

ということに関しては、現在不動産投資物件のマーケットにおいて現在、需給のミスマッチが起きていることをお伝えしています。

つまり例えば、5億円以下、3億円以下、2億円以下、1億円以下、5千万円以下と投資可能価格が下がるに反比例して、投資家の数が乗数的に増加していっているような状況である一方、収益物件の数が、比例して少なくなってなる現状、つまりここに大きなミスマッチが起きているとう前提を理解すべきだと。

では、どうしたら良いのか?
これには、やはりそんな時代でも優良な情報を頂ける人間との関係を築くしかない訳です。

この問題と次の
「実際に良い物件に巡り会った後、競合相手がある中、具体的にどのように契約までもっていったらよいのか?」
といった件も結局はどのように仲介会社さんと付き合って、どの様に契約をまとめていくかです。ポイントはいくつかあります・・・。

そのあたりを詳しく解説しているのがこれです。
(この辺りに行き詰まっている方、この夏休みを利用してDVDで勉強してみてはいかがでしょうか?なかなか面白いですよ・・・)
なんだよ宣伝かよって(笑)、いやいやこれだけで相当の量ですから全部は書けないので、ご勘弁下さい(笑)業界20年の経験ですから、少ない量ではありません。

ブログでも時間がある時にまたちょこっとは触れたいと思います。

では、今日も暑いですが・・・行かねば!

これからお客さんの物件を見に行ってきます!この暑さにスーツ!修行だと思って(笑)頑張りましょう!


***

実需から投資まで〜不動産投資顧問、調査、コンサルティング
株式会社長谷川不動産経済社

*******DVD・書籍********

デベロッパーの投資手法を知って投資の失敗を防ぎませんか?

「賢明なる不動産投資術セミナーDVD」発売!
<失敗しない投資戦略とリスクヘッジの手法>

詳細はこちらへ

***

賢明な不動産投資家に贈ります。
金融機関や証券会社の方が読んでいる真っ当な投資本!
「投資とお金と人生の読本」
新刊「お金を生み出す家を買いたい!」(WAVE出版)

→アマゾン

***

何と!19刷り決定!!5万部突破 「不動産購入の知恵の書」
(「家」シリーズは累計10万部突破です。ありがとうございます。)

「家を買いたくなったら」長谷川高著 (WAVE出版)

アマゾンへ
***************
『不動産投資情報のメルマガ』

●相互リンクしませんか?●